静岡県磐田市でラミネート・ラミネート加工やパウチフィルムなら|株式会社エル・ティー・シー

PROCESSING

ラミネート加工

ラミネート加工とは、接着剤を塗布した専用のフィルム(材質はPET)を原稿にはりあわせる加工のことです。この加工により、表面保護や耐久性を高めたり、改造改ざん等を防止することができます。
フィルムには、様々な種類・厚さがあり、目的によって耐水性・耐久性・耐磨性・耐光性を高めたり、つや出し・つや消し等の効果があります。俗称で、パウチともよばれます。 弊社では、小ロットから大ロット、個人様から企業様までご利用頂いております。
原稿や目的によって適切な加工を提案させて頂いております。まずはどうぞお問い合せ下さい。

加工の種類

  • ホットラミネート加工

    パウチ加工とも呼ばれ、印刷物を透明なフィルムに挟み込み熱でコーティングする加工方法です。掲示物等で幅広くご利用されています。
    加工サイズは小さな名刺からB0サイズの大型ポスターまで対応。
    ラミネートフィルムも薄手の38μ~厚手の350μまでご用意しています。
    用途に適したラミネート加工をご提案させていただきます。

  • コールドラミネート加工

    ラミネートフィルムに塗布された糊を圧力で圧着する加工方法です。
    文字通り加工時熱を必要としないため、インクジェット出力物の加工に適しています。
    フィルムの材質もPPフィルム・塩ビフィルム等の種類があり、UVカット成分が含まれているフィルムは紫外線による退色を抑える効果もあります。

フィルムの種類

  • クリアフィルム

    表面にツヤがあるタイプの一般的なフィルム。
    フィルムの厚さの種類が豊富です。

    <特殊フィルム>
    ●UVカットフィルム



  • マットフィルム

    表面にツヤがないタイプで、フィルム表面に鉛筆で記入が可能です。
    ※ラミネート加工は38μと100μのみ加工できます。

    <特殊フィルム>
    ●片面マットフィルム
    ●片面ニューマットフィルム
    ●両面マット
    ●UVカットフィルム

フィルムの厚さによる用途例

  • 38μ

    地図や図面など、巻いて持ち歩く物に適しています。

  • 100μ

    一般的なラミネートの厚さです。
    掲示物やカードなど、様々な用途で利用できます。

  • 150μ・200μ

    カウンターメニュー等、少し硬さを求める物に適しています。

  • 250μ・350μ

    パチンコスタート札など立てて使うものに適しています。

導入事例

  • 飲食店のメニュー

  • 店舗のPOP

  • 図面の保護

PP加工

PP加工はカタログ・雑誌等の表紙にポリプロピレンフィルムを貼り、耐久性の強化・インク剥がれ等の表面保護及び高級感を出すためのラミネート加工の一種です。
加工サイズは菊全判までに対応。クリア(光沢感)・マット(しっとりした質感で高級感)・ホログラム(綺麗に光る)等様々なフィルムをご用意しております。

また、ポリプロピレンフィルムより厚く強度があり光沢性をさらに高めるPETフィルムもご用意しております。
それぞれ紙厚は最小四六判110kg~ボール紙(0.5mm厚)程度が最適です。

オンデマンドPP加工は、従来オンデマンド出力のトナー(インク)とPPフィルムとの相性が悪く接着が弱いとされていました。
弊社では、各オンデマンド出力機メーカー様に適したオンデマンドフィルムを使用。貼り着きが悪い等の不具合を解消し、後工程もスムーズです。

PP加工の流れ

  • 1. 刷り上った状態で原稿を頂き、トンボの位置を確認したうえで、原稿をセッティングします。

  • 2. PPフィルムを原稿に貼り付けます。

  • 3. PPフィルムを丁寧にカットします。

  • 4. カットされた原稿をきれいに揃え、加工された状態を確認します。

導入事例

  • カタログの表紙

  • パンフレット

当社へのお問い合わせはこちらから
Tel.0538-66-5025

〒438-0231 静岡県磐田市豊岡6080-1

個人情報保護方針への取り組み

  • 2009年6月10日 プライバシーマークの認証取得

    プライバシーマークは「個人情報を保護する企業」を示す信頼のマークです。
    当社では、お客様のプライバシーを守ることを社会的責任と位置づけ個人情報保護に努めるとともに、お客様から安心して信頼いただける会社を目指して取り組んでいます。